EMSスーツ Active(アクティブ) 購入 メリット

メリット・デメリット
EMSスーツ購入のメリット

EMSスーツActiveアクティブ購入はどのようなメリットがあるのか?

TOPページでも説明しましたが、家庭用のEMSスーツ購入をすれば、コロナウィルス感染を恐れる必要が無くなるというのが最大のメリットですね。

 

EMSスーツおすすめランキングTOP3
順位商品名おすすめ度
1位EMSスーツACTIVE
Alpha Active
5.0
2位EMSスーツwisenfit
WISENFIT
4.0
3位
Easy Motion Skin
3.0

EMSスーツ購入おススメランキングをもっと詳しく見る

1位のActiveと2位のWISENFITを徹底的に比較したこちらの記事も参考にしてみてください。

ActiveとWISENFIT徹底比較。どっちを購入?

EMSスーツActive(アクティブ)購入のメリットとは?

全身EMSスーツActive

EMSスーツActive(アクティブ)購入のメリットに関して説明します。

もはや家庭内がジムと言っても過言ではない

EMSスーツActiveの筋トレ効果

購入先はこちらで確認してください。

↓クリックして確認↓
もはや小型ジム 家庭用EMSスーツActive公式

EMSトレーニングジムで買ったEMSスーツは家庭内で使えないの?

EMSトレーニングジムの料金はどのくらいかかる?のページで説明しましたが、EMSトレーニングジムに通うと1回1万円のジムで週1回通っただけでも年間52万円もかかってしまいます。

もっと安いジムでも、入会金や月会費、システム利用料など払うと平均的に1回5千円以上はかかってしまうというもの。

  • 1回1万円のジム・・・週1回⇒年間52万円
  • 1回1万円のジム・・・週2回⇒年間104万円
  • 1回5千円のジム・・・週1回⇒年間26万円
  • 1回5千円のジム・・・週2回⇒年間52万円

箇条書きにするほどでもありませんでしたが、週1回ペースで通ってもこれだけの費用が掛かってしまいます。

1回1万円のジムなんて週4回通えば結構まともな自動車が買えちゃいますね。

費用面だけ考えると【Active(アクティブ)】 自宅用EMSスーツのような自宅用EMSスーツは218,700円(税込)で買えてしまうので、安月給で困窮した生活を送っている人でもEMSトレーニングができてしまうのです。

ちなみにジムによってはスーツをレンタルするプランと、買取りができるプランがありますが、ジムから買い取ったEMSスーツは家に持って帰ってもEMSトレーニングはできません

なぜならそのEMSスーツはジムにあるシステムによって制御されて初めて動くからです。

コントロール

↓キャンペーン価格を要チェック↓
ジムに通うより圧倒的に高コスパなEMSスーツActive

家庭用EMSスーツActive(アクティブ)購入のメリット

コスト

仮に家庭用EMSスーツActiveを購入した場合どのようなメリットがあなたにもたらされるのかピックアップしました。

家庭用EMSスーツActive(アクティブ)購入のメリット
  • ジムに行く必要がないので、コロナウィルス感染の可能性が極めて低くなる(マスクも不要)
  • ジムに行く費用と比べると圧倒的に安上がり
  • 好きな日に好きなだけ時間の許す限り、体力が持つ限りEMSトレーニングができる
  • 太っていて恥ずかしい、汗だくになる姿を見られたくない、 汗をかいてハゲ散らかった頭を他人に見られたくない、化粧が落ちた顔を他人に見せたくないということが無くなる
  • ジムに通うための電車、バス、ガソリン代などの交通費が不要になる
  • 会社帰りにジムに立ち寄る、わざわざ家からジムへ出かけるなど、無駄な時間が無くなる
  • ジムに通う為の身支度(化粧や服装選びなど)の時間が不要
  • ジム用の靴、タオル、ウェア、ジムで飲むプロテイン代などの出費が不要
  • 近隣にEMSジムが無くても自宅でトレーニングができる

まず最大のメリットはコロナウィルス感染を恐れる必要が無くなるということですが、トレーニングジム内での感染や、往復の公共交通機関などでの感染を考えなくて済むということ。

家庭内トレーニングならマスクもいらないですからね。

ジムに行く必要がないので、コロナウィルス感染の可能性が極めて低くなる

「Active(アクティブ)」のような国内で販売されているEMSスーツが218,700円ということは1回1万円のジムの20回。5千円のジムの40回分に相当。

つまり1回一万円のジムに通っているならたった20日分で元が取れるということ

もっと言えば毎日使っても良いわけですから、1万円のジムなら20日分、5千円のジムなら40日でペイできるということです。

EMSスーツ本体が安いというメリットの他に、交通費やスポーツシューズ、ウェア、タオルといった様々な出費を抑えることができます。

トレーニング

人間は見栄を張りたい生き物。ジム用の服装などのおしゃれにも気を使いますからね。

家庭用EMSスーツを購入してしまえばそれら無駄な出費が不要になります。

それと侮れないのが時間の無駄が無くなるということ。

支度時間やジムとの往復時間といった時間の節約ができます。特に遠隔地にお住まいの方なら、都市部に集中しているEMSジムへ通う時間も馬鹿になりませんね。

というよりそもそも地方住まいの場合、近隣の地方都市にEMSトレーニングジムが無く、トレーニングをやってみたくてもできないということの方が多いのでは?

東京

EMSジムがあるのは東京ばかり

EMSスーツ購入のデメリットはこちらのページでまとめました⇒ EMSスーツ購入のデメリット

理想の体型に早く近づきたいなら

購入先はこちらで確認してください。

↓キャンペーン価格を要チェック↓

家庭用EMSトレーニングを極めたActive(アクティブ)

自宅用EMSスーツ

タイトルとURLをコピーしました